FC2ブログ
Thank you for 15 years 2013/1/1 Tue レポ
2013-01-14 Mon 22:32
Thank you for 15 years 2013/1/1 Tue

PM5:40 SE

センター2本の花道にロングフードのダンサーさんが行進。
オープニング映像に「FINAL」の文字あり。

01.Anniversary
キンキふたりはバクステにゴンドラ? に乗って登場。
衣裳はシルバー×ブラック。
ゴンドラは蛇行しながらメインステージに戻る感じで。
こーいちさんが髪の毛切って来た! 可愛い可愛いエンドレス(笑)。ちょっとかめちゃんぽい? と思ったのはここだけのハナシ。

02.硝子の少年
メインステージでダンス付き。

03.スワンソング
剛さんのご挨拶
「あけましておめでとうございます! 2013年最初のライブ、ものすごく愛し合って行こうぜ!」

04.愛されるより 愛したい
05.Time

★インターバル>デビュー年へカウントダウン? アップ?

06.Kissからはじまるミステリー
衣裳チェンジ…と言ってもジャケット変えただけかなーと。めずらしい大きめ花柄でした。ジャケットはもちろん形違い☆

07.ずっと抱きしめたい
「15」花道に移動。

08.キミは泣いてツヨくなる
この辺の曲は懐かしいのばっかりで、タイトルはすぐに出て来ないけど「キター!」なること多かったです。

09.Misty
センター花道へ。

10.LOVESICK
メインステに戻ってダンス付き。

★インターバル

11.ハルカナウタ
衣裳チェンジ。白黒。黒のラインがお花だったりしてましたね。こーいちさんのインナーは左半分レースと言う。
炎と花火&巨大スケステ登場。間奏で動き始めた!

12.停電の夜には〜On the night of a blackout〜
巨大スケステがCブロ辺りで停止。
スケステ下の女性ダンサーさんの衣裳とランタンが可愛い感じでした。

13.AOZORA
一番タイトルが出て来なかった曲^^;)
ふたりが左右に別れて歌ってるんですが、こーいちさんの姿にSHOCKの屋上シーンを思い出した人多かったんじゃないかと。

14.Love is..
バクステ辺りに移動したはず。ふたり位置交換。そして下に降りる。

15.風の色
フロートで外周移動。

16.憂鬱と虹
フロートが揺れたのかこーいちさんがちまーっとしゃがんでて無駄にもだえた(笑)

17.願う以上のこと 祈る以上のこと
メインステに戻ってのダンス付き。ダンサーさんたちの微妙にタイムラグある振りが良いなーと毎回思ってました(Kコンもそんな振りでしたけどね)

★MC
K「明けまして、33歳と数時間の堂本光一です!」
T「34歳と数時間でしょ」
こーいちさん反論するも剛さんスルーww
T「まだまだ33歳の堂本剛です」
キンキ15周年の年が終わった話から
K「こじつければ7月までは15周年」
フロート揺れた話。
捕われた人みたいになってたーと。
K「こんなんやった!」と前後にくねくね。
TV取材が入ってるってことで
T「絵(映像?)を稼いだ方が良いのかな」
の話から新聞に掲載されたキンキコンの記事を見た話。
K「ふたりともこんなんなってる」とダンス中の微妙なショットだった!と訴える。トーチュウかなあ? 他の新聞は見てないのですが^^;)
T「申し訳ないけどもうちょっと良いとこ使って欲しい」
 「MCの尺の方が長いワイドショー。喋りながら踊らな。非常にしんどい」

K「そう言えば初詣、何で来なかったの?」←え?
T「仕事やらされてる」
K「何の仕事?」←お客さん「えええー!」
K「誰も教えてくれないんだもん」『もん』頂きましたー! しかし、さすがこーいちさんだわ〜ってエピソードでしたwww
T「今の総理大臣誰か知ってる?」
K「あべさんやろ」
T「かいふさん、もりさんとかと…」言い出すかと思ってた的な?

T「(初詣で)小銭は?」
K「ちゃんと持ってたよー!」
お客さん「おー!」
T「『おー!』じゃない!  www」
K「今まではリーダーが太一くんがくれてたの。今回は順調に行きましたよ」
剛さんが、初詣で忘れられないのは500円玉入れようとしてお賽銭箱から外れた話。

カウコン話へ。
K「手越くんコメントね!」
T「ギャグあげた手越くんです。あげたけど、ちゃくちゃくとバラエティーでアイドル的な(位置に?)」
K「びっくりしたのが『愛し合おうぜ、ニャンコちゃんたち』いってー!(痛い) ホントにニャンコちゃんたちって言ってるの?」
T「言ってるってことで良いの?」
個人的にも手越くんの成長っぷりは凄いを通り越してポカーンの世界です。たらしな男になったものよのう…(一応褒めてます)。
後ろの席のお嬢さんたちが言ってましたが正式には「子猫ちゃんたち」らしいですよ……(笑)。
K「ばっかじゃねえの!」←全力で仰ってましたwww
T「馬でも鹿でもないよ」
キンキふたりにそんなこと言われても鳥肌立つだけなんで言って頂かなくて全然OKです☆

カウコン話。
T「高所恐怖症なの、Youたち知ってるよね? なのに『乗ってください乗ってください』言われ、『この後すぐ!』(ジャンクション)のためだけにめっちゃ上げられて。マッチさんも『ヤバいな。こわいな』って。最近(高い所が)ダメになったらしくて」
K「年を取ると共に」
T「マッチさんホームビデオ撮ってました。なので『撮りましょうか?』言って撮ってあげたり参加したり。照明が明るいので下が良く見えて(恐い)。お前は慣れてるな」
K「好きな訳じゃない」
T「好きじゃないと嫌いは違う。ナス嫌いだろ? ナスをずっと食べてると思ってください」←ちょっと違うと思うけどwww
T「♪やさしくなれたのはナスがい〜たから〜♪」
K「努力してるよね、あなた」
T「高そうだけど気持ちより低い」
K「(Kコンの)気球の方がアカンかった。戸(?)はなかったし」
T「『ウォーリーを探せ』みたいになってまう。アリーナ席の人、首いってまうちゃうか?」
 
話の流れが思い出せませんが剛さんの「想像妊娠できましたか?」から
K「昔ファンの子でいた。地方にひとりずつ彼女がいるとか。今じゃどこにもいねーよ!」と地団駄^^;)
T「デビュー前に徳永さんの歌を歌ってた時、途中で尾崎の「I LOVE YOU」に変えたんですがそれが名古屋で。そうしたら名古屋に奥さんと子どもがいることに」
K「もうそんな(こと言われる?)年じゃなくなっちゃったね。カウントダウンでの(黄色い)歓声も(キンキコンじゃあ)聴いたことないし」
にお客さん「「キャー!」言ってみるも
K「無理しなくて良い。無理がある」
T「(カウコンで)その辺(とアリーナの前方辺りを指す)にキンキファン来てくれてた。その席に立ってた人に挨拶したわ」
K「(そーゆー所が)手越くんと似てるわ」
T「手越くんは確信犯、オレはバイト」剛さんも十分正社員だと思いますけど。
T「席で微動だにしない人、直立不動でね。ヒットマンか! と」
K「このからあげ? かりあげ!」←剛さんの髪型@かりあげを思い切りいいまつがいwww 噛んでって言うより脳内変換が間違えた方っぽかったです。
T「34歳になって「かりあげ」を「からあげ」。えい!(と投げるジェスチャー)」
 「からあげ付けてやってた? メッチャ恥ずかしいやん! TVで付けてたら全力で言ってくれな!」
K「からあげくん?」
T「ファミチキが好きです」

そしてこの辺から剛さんの号令? でお誕生日会に。
K「開演遅れたの、仕込んでたんでしょ?」
T「色々してたら『剛さん、40分前です』『なんだとコノヤロウ!』」とたけしさん風に。
K「新年早々優雅に髪の毛切ってたのよ」
T「プレゼントありましたんで、サッシー(34歳)光一の誕生日会(?)を始めたいと思います」←この辺曖昧なので適当www
K「来年四捨五入で40言われる」
一旦バックに引っ込んで再登場した剛さんはハピバシルクハットと白のハピバ眼鏡(フレーム上部にろうそく複数立ってる)で仮装。「司会のハッピーつよしです」と名乗る。
K「司会目立ってどーするの?(笑)ボク(その帽子)被りたくないからいーけどww]
T「ワイドショーさん、ここばっかり使うのやめてください。後輩くんたち、手伝ってください!」
でやらっち、ふぉーゆー、They武道くんたち登場。
T「全員で、清い心で」
全員「おめでとうございます」妙にていねいにお辞儀。
K「(ステージ上のカメラさんに)ケツばっか撮ってんじゃねえよ」
全員「申し訳ございませんでした」またていねいなお辞儀。今回はこの路線?
T「(壊れてしまった)TVのリモコンが欲しいと言うことなので…」
ここでリモコンがどう不調なのかを力説するこーいちさん。TV、外部入力1、外部入力2、的なボタンが高速で回転するらしい。
全員「(リモコンが不調で)申し訳ございませんでした」お辞儀www
T「…という情報を入手しましたのでので」
と言いながら紙袋から取り出したのは「近日入荷!!」とリモコン絵が描かれた色紙。
T「(届くまでに)時間がかかってしまうと言うことなので後日、お届けに上がります」ってことは自宅に訪問するんですね!?
次に出て来たのは「アイドルレンジャーファイブ」のコスプレ衣裳? なぜ? 
T「私の方から提案があります。王子様と言われてる彼ですが、大人の男には(王子じゃ)物足りないクローバーZ!(何でそこでモモクロ? とこーいちさんの突っ込み入りつつ) ナゾは全て解けました! 前回、こちらの帽子(と言ってろうそく付きとんがり帽が紙袋から出て来る)…」
K「(この帽子)大好き!」←おめめをキラッキラさせてる感じで可愛かった>▽<)
T「こちらは封印して神社に奉納させて頂きたい」
と言いながら出して来たのはキラキラのモール?
T「王様になって頂こうかな、と。18金の首飾りです」
K「24金じゃないの?」
T「24金、さすがです! 異国の山奥から削りに削って作られた…」
と言ってこーいちさんの首にかけます。
T「そしてこちらは遠くの大金持ちの王様のお古を頂けると」
今度は王冠出て来ました。
T「24金、そしてカラット数ハンパないダイヤと大蛇の皮を使っている…」
K「東急ハンズに売ってるやん!」←こーいちさんがそーゆーの知ってることにびっくりした失礼な私。
などと言われつつこーいちさんに被せます。
K「(髪の毛)セットしたのに〜」
T「そしてサプライズと言いますか…」
出て来たのは剛さんと色違いのハピバ眼鏡・赤☆
T「想像以上にお似合いで」
K「裸の王様にしたいだけじゃ?」
T「それでは『Happy Birthday』を私の方からプレゼントさせて頂きたいと…」
で、帽子の中から電子音のハピバソングがエンドレスで流れます。
そして何故かやらっち(一番年長さん、そして身長小さいwww)が持つくす玉(極小www)を引っぱらせる。
ぴらっと「たんじょうびおめでとう」の垂れ幕が登場。
ハピバを奏でてたのは小さい箱に入ったう○ち の入ったものでした^^;)
ここら辺、雰囲気が全体にちまちまーっとしてたなー。
こーいちさんがくす玉、半分持ってたし。
T「抱負を聴かせて頂ければ…。みなさん、先輩の傍で、近くで聴いてください」
皆が寄ってくるのでこーいちさん、くす玉持ったまま「どうしたら良いの?」と困惑(笑)。
T「良いです」
K「34歳になりました」とご挨拶。
その後、びよよよ〜ん! とか言うう○ち箱から聴こえる音楽に合わせて歌った後に、お客さん含めてやっと「おめでとう!」と言う方向に。
何故かピストル(のおもちゃ)を持ってこーいちさんを取り囲む剛さんと後輩くんたち。
終いには麻酔銃! とか言ってお客さんを撃ってました。
改めてこーいちさんからご挨拶
「かあちゃんに『ありがとう』と言いたい」おー!の声。
「家族にもお礼を言いたいと思う」

T「ケーキを用意させて頂いております。ビッグケーキです。いでよ、ケーキ!」
K「もう出てるんちゃう?」
ステージのメインビジョンにどーん! と映像(CG)のケーキが。F1カーもありました。
K「何か聴こえるぞ」
ハッピーさんがピコピコ言ってました。ってかまた電子音です。
T「ケーキ見て頂いてどうですか?」
K「良くわからへんわww」
T「そう仰るの判っておりました。このケーキだけじゃなく、食べられるケーキもご用意してありますので」
と登場したのはなんとバクステ。
T「火を消してください」
K「ここ(メインステ)からあそこ(バクステ)まで息届くってどんな肺活量なんだよ! アッコさんの肺活量でも無理」
T「(若干あきれた感じで)通路の方へ歩いて頂ければ…」つまり傍まで行きなさいと言うことですね。
5側のメイン花道をでくてく歩くこーいちさんにお客さんお手振り。BGMは「はじめてのおつかい」だったらしいwww
感極まって泣く(真似する)剛さん。
到着し「消すぞ!」
会場の照明落とされて、皆で歌>♪ハピバスデーディアおうさま〜♪
こーいちさん消す。
全員「お誕生日、申し訳ございませんでした」←何故w
K「どうするの(この後?)」
T「34歳なんで自分で考えてください」
ってことでストロベリータイムに。
その間、素の顔で何事もなかったように片付け、打ち合わせする全員に「打ち合わせしてんじゃないよ!」

まだこーいちさんがバクステにいるにも関わらず
T「さて続いての曲なんですけど…。どうしたこーいち! そんなヘンな格好して!」
K「戻って良いの?」
T「それは自分で考えてください。そのヘンな奴取ってもらって良いですか?」
K「お前がつけたんやないか!」
と言いつつ外して戻って「スッキリしたー」。何故か渋顔の剛さん。
歩きながら「ホワイトチョコ、いい匂いするんだよねー」お客さんの食べたい! 声に「あげませんよ」
直立不動でこーいちさんを待つ剛さん。
K「おかしいでしょ?帰り辛いな〜」
T「この稽古を皆でしておりました」
K「ああ! だから『髪切って』って言われたんだ! ふぉーゆーの楽屋とか行ってダレてたこと多かったんで(行かせないために)『髪切りましょう』って。皆グル!」
T「(普通に)ちょっと部屋入ってて、言うの難しい」
K「(ドームに)入ってっても静かで、そのうちメールで『髪を切りましょう』」
T「かなりの連携プレイだったんですね」
K「(ステージ上でサプライズのリハ)やってませんよね?」
T「おナラ?」
K「7番辺り(立ち位置ですね)クサい」
後から出したウサギの箱を
「持ってって。ウチで笑ってください」
これがちょっと変わったフレーズのハピバを奏でるボックスでした。曲がアレンジされてる〜って話しから

T「アレンジと言えば! 吉田建さん」
けど急に話しが変わったのでまだスタンバってなかったwww
K「一番乗りでプレゼントくれたりします。ストリングスの皆さんもお土産…じゃなくてプレゼントくださって。(剛さんに「お土産って!」と突っ込まれてた)やらっち(のプレゼント)にはびっくり。ニューヨークにやらと一緒に行ったのね」
T「入浴しに?」
K「ニューヨークシティに(笑)。空港でUFO飛んでて、それを(プレゼントに)取り寄せてくれて、プレゼントとしてくれたの」
その空港で見て「いいなー」とか言ってたら、「ちょっと」って席を外して、その時に注文してくれた…と。
T「完全にホレてるパターン」確かに! それを彼女じゃなくこーいちさんにしてるのがまたこう…(笑)。
K「何気ない顔して、こんなサプライズできるヤツなんだーって」
T「だから名字が ヤラ。ヤラしいのヤラ」
K「まだ建さんこない。1時間MCしてる。これでワイドショーに使うなって言うの酷」

玉置さんのお話して
K「この後、その曲をお聴かせしようかと。『恋は匂へと…』は建さんが作詞作曲してくださった乙女チックな曲。以前も写真立てプレゼントされて『将来、大事な人の写真を』って。江川さん(多分江川卓さんですね)にはワイン頂いたことも。セラーに入れてる」
T「私なんて冷蔵庫ですよ。ワインセラーなんて…!」
K「ワイン頂くこと多い。ちゃんと保存しておかないともったいないと」けとこーんなちっちゃいの! ってジェスチャーしてました。
K「買えばいいじゃん」
T「買おうかなー。けどボクには(セラーは)似合わない。かぼちゃワインしか出て来ない」
K「♪LはLOVEのL〜♪」と歌い出す。

K「MCがクソ長くて…って祝ってもらってるのに!」自分突っ込み〜。「では皆さん立ってもらって…」

1時間越えのMCこれで終了です。


18.恋は匂へと散りぬるを
ダンス付き
19.むくのはね
メインステにあるリフトアップでちょっとだけ上に。バックではやらっちとエリカさんかな? のふたりだけのしっとりダンスが展開されてます。

★ちょいMC
K「それ(しっとりダンス)俺にやらせてくれないかなー?」
ファンの方にも好評な曲を久しぶりに…という振りから

20.雪白の月 
21.愛のかたまり 

★インターバル

22.永遠のBLOODS
巨大スケステ再度稼働。衣裳も金色にチェンジ。何度見てもこーいちさんの胸元にムラムラするー>ムラムラ言うなwww
けどあれ、着てる方がエロいと思います!(なのにカウコンでも最後に着て来てたので今回の勝負衣裳だったんだな…とも認識しました^^;)

23.Happy Happy Greeting
ここ、大阪ではシンクリでしたね。30日に変えて来た時には隣だったSさんと顔見合わせて「キタ━━━(゚∀゚)━━━!!」なりました^^)v
バクステ位置にて。

24.やめないで,PURE 
この辺でバンドさんやストリングスさんのステージと分離。

25.情熱
この辺で毎度繰り広げられる、こーいちさんが階段(せいぜい5段くらいまでしかない、落ちたら絶対死ぬ高さ)降りようとしてはふぉーゆーふたりに止められるコント? がマジ恐かったですー。 
最後に剛さんがカメラキス→こーいちさん「おえー!」(吐く)が定番に(笑)

26.雨のMelody 
巨大スケステ一番上に。

27.薄荷キャンディー
巨大スケステ、メインステージに戻る。
★ご挨拶MC
T「ありがとうございました。2013年もKinKi Kidsらしく素晴らしいコンサートになりました。幸一の誕生日に過ごせることを感謝します。たくさんの愛をありがとうございました」
K「2013年の始まり、スタートを切りました。皆さんに祝って頂いて幸せ者だと思います。2012年はKinKi Kidsの活動が少なかったですが、アルバムを楽しみにしててください」
PM8:28

■アンコール■ PM8:30
1(28).Secret Code
ここ、大阪と順番逆になってましたよね?

2(29).Rocketman
バックステージへ。

3(30).フラワー
辰巳くん辺りが持って来てた? 金モール首にかけられるこーいちさん。くす玉も持ち込まれてました^^)

★MC
K「毎回いつも思うけど、楽しい時間はあっとゆー間に過ぎる。あたたたかかく? (キンキ活動少なくても)暖かく見守ってもらえるので年末年始のドームを迎えることができる。」
剛さん何故かキメ顔。
K「手越くんの『ここにいる『ニャンコたちがね』」お客さんキャー!「僕には化け猫にしか見えないんですけど」ってwww
T「今ので(最初の言葉で)皆キュンキュンして寝はるのや!化け猫って!」
K「何を言っても暖かく受け止めてくださるファンの皆さんと、2013年、素敵なスタートを切れたことを嬉しく思います。ありがとうございました」
ここでメンバー紹介。
ストリングスさん、バンドさん、女性ダンサーさん…に続いて
K「剛のロングコントに付き合ってくれた素敵な後輩たち。ふぉーゆーはラジオあるんだよね?」とこの日はほとんど喋れなかったので、ふぉーゆーラジオについてちゃんとフォローする光一さんが良い。
They武道の3人は紹介された時に膝かかえてーのご挨拶>こーいちさんの真似?でしたよね?
K「ちっちゃいなー、やらっち」
や「光一くんもです!」
そして
K「KinKi Kidsでございました!」
T「大スターと王様が帰ります」
T「また会おう!」
K「……(しばらく考えて)バイバーイ!」
PM8:48

■アンコール2■ PM8:50
何故か渋顔の剛さんと殿様?のこーいちさん。
K「もっと近こう寄れ」に キャー!
T「王様の気品でお願いします」
K「呼ばれたんで出て来ました」
 「せっかくですから最終日、2013年のスタート切るためにもうちょっと熱くさせろや! 熱くなって終りたいと思います」
T「これを最後に歌って」
K「定番やけどね。『ひとりじゃない』ですけど」
T「確かに『ひとりじゃない』けどさ! ここで歌ったらエラいことになる」
K「熱くなるよー」でジャンプするこーいちさん。「ひとりじゃない〜」
T「(やらっちのやりたかった)『摩訶不思議』歌うと」
K「飛んで叫んで気持ち良くなって帰って、洗濯して頂きたい! まだ夢の空間です」
T「一歩出ると現実的。洗濯して、安倍政権の元、生活して行く」

1(31).99%Liberty

K 「ありがとう! 定番とは言え今回は初めて歌ったので歌割、全然覚えてませんでした! けど広い東京ドームがひとつになったんじゃないかと。制作してる曲たちもたくさんありますんで忘れないでいてください。帰って洗濯して頂きたい、ニャンコちゃんたち」
T「言ったんだったら最後まで責任持って」
K「ニャンコちゃんたち!」
T「(ここで言っても)もう無理やと思う…」
K「今日は王様やったから王妃ちゃんたち!」お客さんキャー!
一夫多妻制?
K「ただ俺にも選ぶ権利がある!」と落としつつ「付いて来てくれてありがとう」
T「それ俺にも言ってくださいよ」
K「これからも努力して行きますが、皆さんも応援も必要です」
 「おやすみなさい」
T「今夜、夢に出ますから。おまち申し上げております。夢で会おうぜ!」
K「化けて出てやる! …素敵な夢を」

PM9:03 FIN
スポンサーサイト



別窓 | KinKi Kids |
King・KinKi Kids 2011-2012 2011/12/25(日)セットリストレポ
2012-01-11 Wed 16:35
King・KinKi Kids 2011-2012 2011/12/25 sun

 
PM6:02 SE

雷とUFO?って感じで今思うと近未来的な。
メインステージセンターにスモークがたかれて中から輪になったものが立ち上がって来ます。
全貌が見えると輪の外周にあるKゴンドラ?にふたりがいたという演出。
この日は若干サイドから観てたので分かりませんでしたが時計がモチーフで数字も書かれてました。

01.Time
Kゴンドラに乗ったままセンターステージに移動。
衣裳は黒ベースで剛さんが長袖、光一さんが五分袖+グローブ>いつもと反対!
大サビでセンターステージに降りる。


02.Love in theΦ
ダンス付き!
バックと花道に よねまちやらっち、ふぉ~ゆ~、女性ダンサーさん。衣裳は銀+白の宇宙服風。

03.Bonnie Butterfly
好きな曲が続いてテンションだだ上がります。ここもダンス付き。
後半で花道を移動してトロッコ乗ったかな?
ここで「メリークリスマス!」とこーいちさん。

04.Night Flight
途中、トロッコからバックステージでふたりが交差し、それぞれが乗ってたトロッコに入れ替わりで乗る。
そしてやっとメインステージへ。
光「4年振りの大阪でのクリスマスコンサート!」


05.Harmony of December
映像で雪+実際にも雪もどきが降ってましたが、12/30はそのせいでこーいちさんがワハハなことに^^;)
それを踏まえて12/31から雪はFamily前のインターバルで降るようになりました。

●インターバル●
町田さんのダンスとバイオリンさんのコラボが印象的でした。
映像はモノトーンで人と植物シルエット。


06.Family~ひとつになること~
ピアノ&ストリングスバージョン。1回で済んでかなり安心したのは内緒で(ファミコンのトラウマが~(笑))。
衣裳チェンジ。白地に唐草的模様が黒でプリント?されてる生地でモノトーンだけど白多し、的な。

07.ヒマラヤブルー
映像に山と森。スタンドマイクで歌ってました。

08.さよならのエトランゼ
12/25にしか歌われなかった幻の曲に(苦笑)。観た皆さんが「剛さんの腰がー!」と叫んでらっしゃったけど私は思い切りスルーでした覚えてません、すいません^^;)

09.きみとぼくのなかで
女性ダンサーさんの帽子と、でっかいゆりっぽい花のオブジェのインパクトが強い曲でした。お花に囲まれたKinKi Kids!
男性陣も色とりどりのシャツ着てましたねえ。メンステ両サイドに設置された「歩く歩道」を認識=この曲で初活用~。

●インターバル●
暗めなステージにて剛さんのソロダンス(って響きに感動~)→
よねまちやらっちと4人でダンス。途中で奈落で消えて3人に→
衣裳替えしたこーいちさん登場。手のひらに鏡を仕込んでてレーザー光線を操っちゃう!→
最後に衣裳替えした剛さん再び奈落から登場、こーいちさんにマイクを渡す……という流れ。ステージ上部に「KinKI Kids」のレーザー文字。

10.願う以上のこと祈る以上のこと
急にキラッキラした世界になりました。映像にはお城とか。衣裳は深緑+金のキラキラ。こーいちさんはナポレオンジャケット風。剛さんは短めで。
大サビの辺りでこーいちさんは男性陣を、剛さんは女性陣を引き連れて花道へ。


11.ね、がんばるよ。
ふたりは花道先のタワー的なものでリフトアップされましたが、ダンサーさんは花道に残ってます。

12.永遠のBLOODS
センステに移動しながら。剛さんが投げキスしてたなあ何故か。

13.スワンソング
センステがメインステ方向に移動しながら。振りはがっつりあり。

★MC(MCレポ参照)

14.いのちの最後のひとしずく
スタンドマイクで歌ってたような???


15.危険な関係
アコギありで。

16.全部抱きしめて
こちらもアコギあり。


17.もっともっと
エレキギターの方(男性と女性のふたり)と絡みあり>こーいちさんが女性で剛さんが男性。
そう言えば今回、バンドメンバーさんは白衣装で統一されてましたね。

18.同窓会
バックの映像がドイツ? パリ? でしたね。外国かよ! と心の中で突っ込み。
歩く歩道をめいっぱい使用しててこーいちさんは初日から、剛さんも途中から(東京辺り?)遊ぶようになってCDと印象がガラっと変わった曲になりました。

●インターバル●
雰囲気が一転。よねまちやらっちのダンスからスタート。

19.破滅的Passion
キンキふたりは赤衣裳に。こーいちさんがここでも五分袖で左手だけ白ロンググローブ。剛さんはショート丈のジャケットで腰にヒラヒラ付き。白グローブもあり=お揃いでした。大サビの振りが好き!
演出は炎多様。
個人的に19~22までが今Kingコンの中で一番滾ってました☆(笑)


20.2nd Movement
レーザー照明多様で群舞が壮観。こーいちさんのソロコンっぽい演出でした。間奏では女性ギタリストさんセンターのV字フォーメーションになったり、振りの中でふたりがちゃんと手を合わせる(触れてる)とことかあって全てにおいてメロメロに。


21.Destination
アレンジが大分施され、バンドさんとの絡みを魅せる曲になってました。白衣装のバンドメンバーさんと一緒になって楽しそう! 建さんは白のモフモフ巻いてご登場~。下神さんもいらっしゃいましたがホーンにも女性多かったですね。演出も考えてそうしたのかなあ。
間奏でこーいちさんからメンバー紹介あり。(女性)ダンサーさん、ふぉ~ゆ~、よねまちやらっち、バンドさんの順でした。

22.99%Liberty
キンキコンにおいての盛り上がる曲の鉄板になりましたね完全に。こーいちさんナイリバ好きですしね。
ここではふたり、ダンサーさん、バンドメンバーさんごちゃまぜで大盛り上がり~楽しい~。
初日からこーいちさんは壊れ気味だし剛さんはキス大サービスでした。最後は特効でびっくりするオマケ付き。

●インターバル●
映像でビッグバン風な宇宙映像。

23.僕が生まれた日
Kの花道上で上着を赤から白にチェンジ>元日がこの立ち位置の近く席(ちなみにこーいちさん)だったのでその場で着替えてるのを確認しました。
ふたてに別れてリフトアップあり。

最後にご挨拶。
剛「また皆さんと大阪でクリスマスを過ごせるのを楽しみにしています」
光「色々あって考えさせられる1年。絆を大切に、ひとつになって歩んで行きたいと思います。ありがとうございました」
歩いてメインステへ。
ふたりが退場後に、花火っぽい映像+天井に円状に「KinKi Kids」の文字。
大阪はバームクーヘン風(何重にもなってた)で東京は1重の円にロゴ4つくらい? って違いありました。
PM8:27




■アンコール■ PM8:28(出てくるの早かった)


01(24).ラジコン
メインステの両側に何か出て来た? 思ったら飛行船型気球な上、そこにKinKiが乗っててマジびっくり!
剛さん歌えるの? と…(笑)。けど相当上まで昇ってったので天井席な方は嬉しかったんじゃないかなーと。
衣裳はそのまま白ジャケット。


02(25).僕の背中には羽根がある
1コーラス目の後で気球を降りて花道からセンステへ。

03(26).硝子の少年
センステ、メインステ方面に移動しつつの。
最後に金テープ飛びまくり。

★ミニMC
光「ニューシングルを出すこととなりました。『変わったかたちのつよし』。」
剛「それちゃうちゃう!」
光(笑)「最後に『し』が付いたなーって」
 「(ファンの皆さんも)歌詞に共感できる年齢ではないかと。素敵な楽曲。最後にそれを歌って」
 「(曲を)覚えてなくてもゴーインに付いて来てください」

04(27).変わったかたちの石

光「(自分的に)淋しいクリスマスじゃなかったことをお伝えしておきます」>彼氏彼女と一緒じゃなくて淋しいのう、お前もな! 的な話しを受けてですね。
 「皆丸くなっていく。丸くなったとこは丸く、尖ったとこはそのまま行きたい堂本光一です」
 「当たり前だったことが当たり前じゃないと分かった1年。2012年、ハッピーな年に。(ハッピーを)届けられるようにしたい」

最後に改めてざっくりメンバー紹介。
女性ダンサーさん、バンドメンバーさん、そしてふぉ~ゆ~、よねまちやらっち。
何があったか書いてなくて想い出せないのですが
剛「事故やん。(危ない何かを)やってるみたい」
と言ってます。ふぉ~ゆ~の全力ボケにだったかな?

剛「KinKi Kidsさんでしたー」
光「良いクリスマスを!」
剛「(光一くんは)カップ麺食べます」
光「(本当に)そうなるかも!(笑) メリークリスマス! 良いお年を!」

PM8:52 Fin
別窓 | KinKi Kids |
King・KinKi Kids 2011-2012 2011/12/25(日)MCレポ
2012-01-10 Tue 06:56
MC

光「メリークリスマス!(ステージ上からの)降り方わかりませ~ん」
「大阪でクリスマスライブは4年振り。会場に来てる皆さんは淋しい人…」
剛「いちゃいちゃ…(もなくて)」
光「イエーイ! 淋しい~☆」
「会場冷えるでしょ? 昨日からリハしてたけど、お客さんいないとアホみたいに寒い」
剛「30分くらい凍ってました」
ここで上着脱いで寒いから…と裏からグッズのパーカーを持って来て着る剛さん。
光「やらしい!パーカー(着て売ろうとしてる)」
剛「物販の方で売っとりますんで」
光「その手に乗っちゃいけませんよ! 買え!」←アレ? 売れた方が良いんですよね?(笑)
「剛くんとお揃いに…」
剛「堂本の姓を名乗れますよ」www
光「トイレに行くなら今のうちに」
剛「座ってください」

光「32歳もあと少し。良いことが起こりそうな予感。長嶋監督の背番号と同じ(33)」
剛「長嶋こーいち」
光「名字変わるか! でも婿養子に入ったら…」
剛「キャサリンとか」
光「何で名前やねん」

光「ひさしばし」
剛「心斎橋?」
久しぶりと言いたかったこーいちさん。
剛「アルバムを出しました」
光「去年出したかったけど、納得出来る形にして出したかった…トイレ行ってらっしゃい☆」
剛「本番中に出されても(お/漏/らし的な意味(汗))」
ここでトレイジェスチャー。ウォシュレットまで再現する剛さまwww そして「こら!」と自分で突っ込む。
剛「アカン癖出ちゃう。けどリラックしてる証拠」
光「ジャニーさんに『そんな話ししちゃダメだよ!』って早速だよ!」
剛「さっきジャニーさんに手ぇ振ったら恥ずかしそうに振り返してくれた」
光「俺全然(どこにいるか)わかんなかった」
ってことでジャニさんいらっしゃってたそうです。

光「(客席を見たら)サンタになり切れてない人とか。子どもさんもたくさん。年齢問わず来て頂いてます」
剛「年末、歌番組に出る機会が多かったですが、3・11に起きてしまった震災は切っても切れない」
光「前向きになれる曲ってことで『フラワー』を、と(番組サイドからリクあったニュアンス)。エンタメの世界に生きてる我々に何が出来るのか。少しでも『元気がもらえた』言ってもらえると嬉しい。ありがとうございました」(礼)
剛「色々なことを再確認できる機会になりました」

光「(曲の)詩をかみしめることができるようになりました。てっぺんまで届くように歌わないとな」
男性の声で「こーちゃーーーん!」
光「『せいっこちゃーーーん!』」と真似して「トキキン」での聖子ちゃんの記憶は「抹消してください」
剛「僕はふんどしを抹消してください」
光「つよしふんどし!」とリキ入れた声で復唱?
剛「ぐんぐん出て(食いついて)来ました!」

OPの登場話し。
セットで横になった状態での爆音? にビクッ! となってたらしいこーいちさん(リハでもビクッとなってたのを見てたらしい)を見てたと言う剛さんに
光「お前はホントに俺を見てるな!」
剛「お前が見てない(見な過ぎ)なだけ。タモステでもえぐざいると……」
と12/23Mステスーパーライブのエピソード披露。
剛さんが楽屋を出たら真っ白ジャージ?衣裳のえぐざいるの皆さんがぞろぞろ歩いてました。「どんだけ来んねん!いつ途切れんねん!」と思ってたらこーいちさんが出て来てそのままその列に一瞬入り、「あれ?」と思って抜けた所を見てたらしい(笑)。
剛「一瞬えぐざいる」
光「俺えぐざいるかな?思った」
剛「入ってすぐ退団。君みたいな真っ白な子ぉ入ったらアカンわ」性格が真っ白って言ってるのか!? 思いましたが肌のことでした(苦笑)けど子ぉ呼ばわりしたのは事実ですwww
光「(えぐざいるメンバーの肌は)うるおってるもんね。そもそもスタンバイの場所も(えぐざいるとは)違ったし」
剛「れでぃががは凄かったね」
光「タモさんふたりになってた」
剛「ついったーで『リーダーがんばれ!』書かれてた」
光「完璧タモさんだった。TOKIOのリーダーが『がが』笑わせたら凄いね。ダメだったけど」「がが、お尻プリーンしてたね」
剛「お尻 パチーン! やりたかった」
光「やってみろよ!(笑)」

光「(ここに)彼氏と来てる方~?」
本当にちらほら
光「少な! さみしー! 淋しい子、手ぇ上げて」
結構な数、手が上がる(笑)
剛「お前も淋しい」
に膝から崩れるこーいちさん(笑)。
光「同士かな、と。もうちょっと(彼氏と一緒が)多いかと思った」
剛「彼氏じゃないのかも」
光「彼氏じゃない? 愛人?」
剛「愛人はないでしょ?(苦笑)」
光「知ったこっちゃないけど」
剛「友だちから恋人に変わる瞬間とか……」
光「え!? そんな人いるの?」客席を見回します&声のテンション上がりました~。
剛「(そんな微妙な関係の人だったら)関係が(今の質問で)悪くなる」
光「デリカシーなくてすんません」

剛「大阪ならではのクリスマスと言えば?」
こーいちさんが食い倒れ太郎でサンタ風ジェスチャー。
光「大阪都構想! (この話しは)やめとこ!」
剛「(都構想)良く知らないよ?」

ってことで話題をサっと変える剛さま。
剛「ホテルで何してました?」
光「ワタシネ!(外国人?的発音で) じゃにーさんとお話してました。早めにリハ終わったんでじゃにーさんに電話して『今どこですか?』『ホテルだよ!』」
剛「じゃにーいんざるーむ」
ここでダジャレトークがあり(夕ご飯だよ!=Youごはんだよ!だったのかも? とか)光「気付かんかった…」
ジャニーさんの部屋で食べたっぽいルームサービスメニューを濁すこーいちさん。
剛「何故濁す必要画が? 魂でも食ってたんか?」
光「『○○頂きました』(公の場で?)言うの好きじゃない」
剛「(ファンの子が)『(光一くんが食べたアレ)食べよう』」
光「うぜえ!」
剛「(ファンの子は)同じ物食べるのが嬉しい感じなのに」
光「普通にご飯」
剛「白飯やないやろ?」
光「あなたは?」
剛「いんでぃーじょーんず観てた。あと(ライブの)振りのビデオ。お風呂入って」
光「そう言えばシャワー急に熱くなって。フロ運ない」
剛「俺は良い方。(建物?部屋?に)文句言うてるんちゃうの?」
光「言うてません。(以前も)排水溝流れなかったり……」
剛「それ(TimeのPV撮りに行った)ロスじゃないですか?」
光「5cmたまる前に洗いきらなきゃ」
剛「タイムトライアル^^;)」
光「部屋運もない。ロスにSHOCKの振り付けで行ったら(部屋に)バスタブないの。けど疲れて『浸かりたいわ~』って」
そしたらやらっちの部屋にだけバスタブがあった、と。部屋自体もやらっちの部屋の方が広くてセミスイートっぽい。対してこーいちさんの方は
光「6畳一間? ま、いっか!」男らしい。
光「昨日も!あっつ!事件(シャワーが熱かった)と(他にまだあった)、小腹空いたので」
剛「じゃにーさんとこで何食べてたん?」
光「カップラーメン食べようと思って部屋にある沸騰してくれるアイツ(電気でお湯沸かすのだと思います)が、『ピ!』(その場を離れるジェスチャー)『ピー!』(絶対に沸いてない時間にお知らせが来る。もちろん沸いてない)」
剛さんのとこはもちろん問題ナシ。持参した? ハーブティーを飲んだ言ってました。
光「ミネラルウォーター使った贅沢なカップラーメン!」
剛「淋しいやん。キラキラして(衣裳)言う話しちゃうやん」
光「5秒で『ピー!』まだやろ!何でやねん! って5回やったけどダメで、しまいには押しっ放し!(ジェスチャー付)それで沸いた! 勘弁してよ!
剛「(こっちは)ワンプッシュ! いんでぃーBGMに(お湯が沸くジェスチャー)。風呂も滞りなく…」
光「良かったな! こっちはシャンプー固まっとんねん!『ピュー!』(とあらぬ方向に出るシャンプー表現)」
剛「けなげやのう!」
家でもなんやかんやなこーいちさん。
シャンプーのボトルを押す時に、指を挟むことがあるらしい(笑)。
光「もう(話し始めて)30分もたっちゃった」

光「俺、ぞーゆー運なんかなあ。飛行機でも映画のプログラムとか『これ観よう』思っても壊れてるとか」
剛「めっちゃ可哀想やないですか」
光「(キャビンアテンダントさんが)『ごめんなさい』言うて降りかけにアメくれた。33歳ではそれなくなって行くかと」

光「前後をちゃんと見ないでTシャツ着ると7~8割逆」
剛「その前に何でそんな着方するのか」
光「2012年は(Tシャツ着るのも)上手くいく!」
剛「(Tシャツに)添えただけで出て来る」
光「堂本兄弟のスタジオのトイレ、自動で水、洗剤、温風? 出てくるけど洗剤が出て来ない」
剛「俺、すぐ出て来る」
光「俺(この世に)いないんちゃうかな?」
お客さんから「ええーーー!」の声。

剛さんがベッドを2つくっつけて寝て起きたら、ベッドとベッドの間にはまってた話し。
光「寝れたなら良かった。大きい会場で小ちゃい話しに」

光「アルバムの話しに戻そうかな。拓郎さんにも曲を作って頂いて。『君らの危険な関係を歌にしました』って(笑)」
剛「(映画は)ブラックスワン」
光「『何てつまらない映画なんだ!』」
この辺はオールナイトニッポンGOLDのお話ですね。
光「もちろん、今から歌う「いのちの最後のひとしずく」もエネルギーもらった曲。♪横顔の~♪だけで『ヤマタツやー!」って」

別窓 | KinKi Kids |
堂本剛 平安神宮公演2011/2011年9月4日(日)
2011-09-09 Fri 17:32
堂本剛 平安神宮公演2011/2011年9月4日(日)

実は……。
前から3列目以内のほぼド真ん中席! での参加でした>ドセンターは通路だったんですがそのセンター通路脇席だったんです。
多分お客さんの中ではBEST10に入るくらいの近さだったんじゃないかと思います。
ご本人目の前どーん! なのでメモなどできるはずなく、ひたすらガン見! ガン見! ガン見! の1時間40分。

映像収録ありました。
ステージと客席の間に線路? があってそこを移動するカメラ+ハンディさんその他。
3日に観れなかった方が大勢いたことを考えると、何らかの形で世に出してくれるのではないかと信じてます。時間的に短いので今度のアルバムの初回特典とかあり得るかもー……とは一緒参加だった友だち予想。
もちろんスチールカメラマンさんもいましたよ。
お天気は昼間の土砂降りに比べたら全然OK! >小雨が時々降る程度。荷物はビニール袋に入れたけど私自身は雨具を着ることなく最後まで行けました。


PM7:10
開場が遅れたのと、ステージ上に張られてた雨よけビニールを外す・外さない、結果外しましょう! …的流れだったのかな(スティーヴさん日記参照)。結果10分程スタートが遅れました。
まずメンバーさんがスタンバイし、最後に剛さんが登場。しかし定位置に来るまでこっちは見えず(笑)>ステージが案外高めの位置だったのです。(本殿や大極殿をバックに、龍尾壇の所にステージ作られてました)
あと、ステージから応天門の屋根に向かって梵字みたいなものが投影されてました。


1)美我空
剛さんの衣装は言葉で表現しにくいモノでしたので雑誌等に載る写真を観て頂くのが一番だと思いますが、赤系の透け感ある和風の羽織りもの(袖に絞り模様ありました)、インナーは多分黒のタンクトップ。パンツも和っぽいものだったと(作務衣とかの下にはきそうな)。足下は近過ぎて見えませんでした。
髪型は真ん中分けのごろーちゃん的くるくる(9/9Mステと同じ感じ)
剛さんの楽器、ここではベース。

2)NIPPON
アレンジがオリジナルと全然違ってゆったりまったりジャジーな印象。
剛さんも気負わずゆったり気怠く? 歌ってらっしゃいました。手拍子もまったり。
楽器はギター。

3)Love is the Key
この曲も多分ギターでした。

4)ENDLICHERI☆ENDLICHERI
剛さんはキーボードに移動。
和バージョンでした。後から情報ですが、レナード衛藤さん(スティーヴさんの弟さん)は4日のみの参加だったんですかね。多分、始まりはレナードさん和太鼓。

5)時空
ここも剛さんはキーボードだったかな?

6)空~美しい我の空
この曲に限らずですが、全般に照明が奇麗でした。
時々、スモークをたいてたので単なる光じゃなく、風や空気が「見える」ようにしてくれてたのです。途中で何度か雨が当たったんですが、それも照明のおかげで奇麗に見えて、演出のひとつみたいでした。

7)Help Me Help Me…
この曲も決して振り絞るんではなく、淡々と歌う感じ。
空だったのかこの曲だったのかすっかり飛んでしまってますが、バンドメンバーさんがキーボードのおふたり以外は一旦ハケて、キーボード×2+剛さんって構成で歌いました。

8)縁を結いて
近くで観ていても、いつから泣きが入ったのかは全然判りませんでした。
髪の毛と、照明がガンガンではないのと、本人がうつむき気味だったので顔は良く見えなかったのです。
声が震えて、伸びがなくなってうつむいたとこで初めて「な、泣いてる!?」なりました。

9)セッション
最初の部分、スモークたきすぎて剛さん全く見えない時アリ(笑)。
しょっぱなは太鼓兄弟(笑)セッション。ここに豪太さんのドラムが絡んで次々メイン演奏者が移っていく感じ。
極端に長くは感じませんでした。

MC
(ここでちょうどPM8:30。音出しリミット時間です)
まずメンバー紹介。紹介されたメンバーさんから順番に前に出て来てました。
十川さんがラストでしたがちょっと意地悪されてた(笑)。
全員は覚えられてないのですが、ベースは建さんじゃなくKenKenでした(名前似てるけどww)。
キーボード、十川さんの他のもうひとりの方がお名前分からず(汗)。
名越さんトコはご夫婦での参加でした>ひとつのステージに兄弟と夫婦が……って剛さんも言ってました。


メンバーがはけた所でお話。

この辺はちゃんと覚えてないのでほとんど書けないのですが、前日の中止公演のことにも触れてました。
安全を考えると中止にせざるを得なかった。悔しかったけど、平安神宮さんに迷惑をかける訳にもいかないので。と。
ツイッターものぞいてたようなのでファンの気持ちはちゃんと分かってるんだと思います。

泣いてしまってすみません、とお詫びもありました。
色々こみ上げてしまったんだそうです。

まっすぐ前を見て「愛しています」言われたことは書いておかないと!
ここにいらっしゃらない人にも、3日のライブに来るはずだった人にも伝えてください。って。
皆で本殿に向かって皆でお参りもしました>これはバンドメンバーさんもいた時だったかも。

締めは「奈良で生まれた……水の妖精、堂本剛でした」的な言葉^^)
ゆっくり三方礼して退場して行きました。

PM8:50Fin

時間を考えればアンコールはまずないんですが、拍手がいつまでも鳴り止まなかったんですよねえ。
39イベントを思い出しました。


**********************

ふわっと感じたことを。

本人が言ってるんだからそうなんだ! って言われればそれまでですが(笑)、この日の剛さんは本当に妖精かと思いました……って書くと我ながらイタタタ。
けど何と言うか、平安神宮の空気や雰囲気にものすごく馴染んでいたのです。
インストが多かったんですが、歌うとそれが倍増されて。
声が雨を多く含んだ空気にとけ込むようでした。
それを思うともう2~3曲、歌う剛さんを見聞きしたかったなあ……ってちょっと思ってしまいましたけど(苦笑)。

表情は近かった割にほとんど分からなかったんですが(ライブ用にもうちょっと度の強いメガネを作るべきかも……)、最後のMCは穏やかなお顔してましたよ。
そんななのでエロさは余り感じなかったです。
この日の剛さんは今の日本の状況を憂いて、平安神宮さんを始めとする八百万の神々に自分たちの演奏や歌で祝詞を捧げていたのかもしれません。
まさに巫子様?
(MCで台風12号の被害を受けた、熊野や十津川村についても話ししてたのを今思い出した)

残念ながら3日の公演は中止になってしまいましたが、今回、涙を飲んだ方々が近い将来、京都の夜空の下で剛さんの歌に包まれ、癒される機会が絶対にあると信じています。
別窓 | 堂本剛 |
堂本剛 十人十色[2日目]2011.6.4.sat
2011-06-09 Thu 10:33
◉堂本剛 十人十色[2日目]2011.6.4.sat

ステージには斜幕。
BGMはキーボードのインスト。

PM7:05頃
斜幕の向こうでメンバーさんが定位置にスタンバったのは見えましたが、剛さんだけいつ来たのか判らなかったです。
バンドメンバーさん、位置的には下手奥にスティーブさんと十川さん、手前にギターのおふたり(竹ちゃん+アイゴンさん)、コーラス平岡さん。上手・剛さん背後に建さん、建さん横の手前にホーン隊おさんにん(SASUKEさん、ふさはらさん、かわ島さん)、奥に豪太さん>お名前はメンバー紹介の時にちゃんと書きます。


01.縁を結いて
今回の本編は、まずバックに曲にまつわる? 文章が出て歌へ……。ってパターンでしたが、この文章をメモってくることは近過ぎて(剛さんに見えそうで)ほとんどできませんでした。
ここでメモ出来たのは
「四季咲くこの国は 縁を結いて 命をなでている」
だけ。
歌はもう、言葉もなく。ゆったり。浪々。
ブラジルに届くくらい前屈みになってたりもしました、多分。

衣装は大きめの紺色半袖ジャケット?シャツ?に紺系のタンクトップだったのかな。下は白っぽい地に和風の模様が入ったサルエルパンツ。靴はベージュでした。スニーカーじゃなく、先がちょっととんがり気味の以前から履いてるのだと。
髪型はちょっとウエーブかかってざっくり7・3くらいに分けていた。ごろーちゃんっぽい感じ?
ヒゲなし☆
と書きつつ、全般に照明が本当に暗くて(縁結では黒+白ってモノトーン)衣装の色まで確認できたのは本編後半になってから。

02.NIPPON
ギターを弾きながら。
縁結のシンプルさから一転、花の映像をふんだんに使ってました。
ちょっと明るくなったところで良く見ると、ステージ上にもあちこちに色々な花(造花?)が置いてありました。ステージ向かって右側前にあった剛さん用キーボード上には白い百合っぽい花が置いてあり、これはステージが暗くなっても光っていたなぁ。
歌前の文章に、日本がト音記号に見える云々あった……と人様のレポを見て思い出したので書いておく。

03.叶えkey
歌前の文章の一部/「痛みは未来を切り開く鍵だ」

04.Love is the key
ステージの後ろに4つあった松明に火が入り、客席でおおーっとなる。私は気が付かなかったんですけど、映像にあった火が実際に付いた、的だったみたいです。
アレンジがスローになってました。

05.PINK
照明もピンク。
大サビの所で上から細長いピンクの棒(照明)が何本も降りて来ました。
発表された当時に聴くこの曲は、剛さんの心の痛みがギリギリ来て切ない気持ちになりましたが、今(去年の石舞台以降)はその先の光が見える歌になったなーと感じます。

06.街
「そこがやさしい光りに包まれますように」
今だから更に染みる歌。

07.Say Anything
砂漠とピラミッド? って思える映像。サビ辺りで鳥が飛んで行く。平岡さんが活躍ですね。

08.ソメイヨシノ
歌前の文章の一部/「悲しい光りをつい感じてしまう」
文章が映像上ではらはらと散って、歌に。
桜の映像が途切れることなく続いて出ていて、途中からは桜の花びらも本当に降って来ていました。

09.時空 
剛さん、キーボードに移動。
最初の方は別のインスト曲かと思ったけど、途中から「あ、時空だ」って感じ。前半はアレンジ?されまくってました。
めまぐるしく変わる照明が奇麗でしたねー。
緑色のレーザー幕とか奥行きある動きとか……。説明難しい。

10.赤いSinger
この曲、実はそんなに「好きだー!」ってなっていなかったんですが(歌詞は別ですwww)CDより生の方が全然良かった。感情が入り過ぎてない感じが。
映像は赤い物体(心臓?)が脈打ってるものなど。

歌が終わったと思ったら皆さん、そそそそーと退場。
「え? もしかして本編終わり?」
とキョどる。

PM8:15

-----

PM8:16
●アンコール

剛さんだけ衣装チェンジ。
と言ってもパンツは一緒だったかな。
上はジャケットを脱いで代わりに透け感のある和風柄の大判のストールを羽織って来ました。お友だち曰く「シルクだった」と。

11.NIJIの詩
歌詞は映像で全部出てきました>縦組でスクロールして。本人を観なきゃ、と思いつつつい歌詞を観てしまいそうに^^;)。
淡々としてるけど前向きな歌、という印象の曲。

★MC
喋り始めた途端、客席から「かわいー」「かわいー」の声が飛ぶ。
「可愛いからこーゆー仕事してるねん。今朝も起きて鏡見て『なんて可愛いんだろう』って思った。(可愛いと言われることに)逆に遺憾の意を表明する(言わなくても判る、的な)」←さすがです。
今回のライブについて。剛さんから「やりたい」言った訳ではなかったそうで
「いつもそう、急なインフォメーション。僕にしても急なインフォメーション。なのでミュージシャンの皆さんも急なインフォメーション」
「たくさんのキスが生まれる」←前後が思い出せないのですが書いておきます。
「堂本剛のふるさとに来ることで(お客さんも)リフレッシュできればと」
「節電、自粛が飛び交ってますが、普通の生活をすることが大事」

以下、前後に言葉がちゃんとあったんですが、メモれてない+きちんと思い出せないのであえて補足はしません。
「奈良を愛してるので、奈良でライブをやりたい。『奈良でやらへんか』って話しあったけど、こういう時なので悩んだ」
「人のイヤなとこを見た数カ月。『この人とは一生無理だな』と思ったり」
「十人十色は『じゅうにんといろ』って意味だけじゃなく『プラス人、プラス色』という意味もあります」
「まず自分を見なさい」
「感情をプラスすると、おのずと判る。色も変わる」
「人の力で救っていく。変えていく」
「おっちゃんたち(せいじかさん)は動いてないけど、人に任せて文句言うのは図々しい。僕は僕として生きるだけ」
「『NIJIの詩』は、ライブハウスで1回歌って。5年前に作った曲」
「11曲を歌う、11曲で本編終わろうかな」
「虹をかける、人をかける」
「皆さんが明るくなったり元気になったりすれば良し。(聴いて)辛い歌も(今回)ぶつけました。喜ぶだけの曲をやるのはイヤだった。急過ぎていろいろあったけど、何とかやれば何とかなる」

「今日トラブルがあったんですが。スティーブさんが気付いたんです。3日間ライブあるんですが、ミュージシャンの皆さんの新幹線のチケットが明日昼11時(の指定)。僕、本番ひとりなんですよ。そうなると大半が説法的な(ライブになっちゃう)。相当新しいタイプのセレブ。チケット取るけど乗らない。『私、お金持ってるのよ』(ツンジェスチャー付き)。ガラガラの新幹線、その時、車掌は!? ドキュメンタリー入れなけりゃ。(←「情熱大陸」風だったようです)斬新やなぁ(笑)。え~、恐。ドッキリなの~~? なる」

「そんなことを経ての竹内くん。今日誕生日なんですよー」
客席から拍手+おめでとうコール。
「神が降臨しないギタリスト」と、去年の平安神宮のことを未だに言われてしまってます。
竹「(「神が降臨しないギタリスト」と言われたせいで)ツイッターがそれだらけになってるよ。『今日は神が降りますように』って」
「(皆)やさしいじゃないですか」
剛さん曰く、NY(ニューヨーク)って書いてある帽子を被っているのがイケナイらしい。
だったらNR=「ナラ」の略ってことで……って言ったら、同じ2文字で全然略になってない! とそこら中から突っ込みがwww
「さすが降臨しないギタリスト。憎めないんですよ~。そんな伝説のギタリストのイントロから始まるあの曲へそろそろ。(長くなるので?)足腰休んでくださいね。座っても良いです」
「(剛さん自身が)座ったら寝ますから」言うたらお客さんから「いいよ!」の声。
「主役に寝て良いよって……(笑)」
そしたら皆で寝てるとこを見守る。子守唄を歌ってあげるetc。
「久しぶりに会った親戚のおばちゃんみたいじゃないですか~」
「ではNYのギターで」

12.Chance Coming Knocking
建さんと豪太さんのアイコンタクトもありつつ、伝説のギタリスト(笑)のイントロでスタート!
CCKは条件反射でテンションが上がります。CCKなら振りも判るし。
一通り歌った後は各メンバーさんとサシでセッション。
まずは建さんと。
剛さんの横まで来てお尻ぶつけたりぶつけられたり。建さんを見上げてうふふ~とほんわり笑う剛さん(2ショ)にスミマセン萌えましたww
SASUKEさんが吹く決まった1フレーズでセッション相手がチェンジして行きます。
竹ちゃん→アイゴンさん→平岡さん→スティーブさん→(結構長々とやっててラップ?の途中で「もういいよ」と自己申告してました)→十川さん→豪太さん→ホーン隊。

13.Blue Berry
剛’sキーボードの前で客席にお尻向けてふりふりしてると思ったら、右手で押さえると言うか、隠すジェスチャー。だぽっとしたパンツ履いてるのだから隠す必要も押さえるない気がしますがwww
こーゆーことをやるのが剛さんだよねえ。小悪魔め☆
そして羽織ってたストールを巻いたり被ったり。
コーダーでは結構ジャンプしました。飛ばせて頂きました。

14.セッション
剛さんはベース。建さんは最初、タンバリンを持ってましたが途中からベースを持ったのでツインベース仕様に。

★MC
「足腰の方は?」
だいじょうぶ~、と客席。
「だったら良かった。伝説のギタリストは違うね」
竹「(褒めても)何にも出て来ないよ!」
「僕の誕生日の時に、竹ちゃんが『おごってやる!』と2000円どん! って(置いた)時には驚いた。ホッキョクグマが笹食ってるみたいな、日本の総理が外国人になっちゃったくらいの破壊力
」「以前、食べてない(食事してない)蕎麦屋の前で政治について語った」
ギターのストラップとイヤモニのコードが絡まってたみたいで、スタッフさんに直してもらったため、客席から「かわいい~」の声。
「天性の天真爛漫さがあるさかいな」←自分で言うしな!(笑)
「まだ時間ある?」
ってことでセッションTIMEに。
「勝手に振りとか考えて踊ってもらっても」
と言ってたら1階席の割と前方センター辺りの方が立候補したので
「じゃああの子の振りみてやってな~。任せるで。頼むで」
ってなりました。

今回のライブはどんな風にやろうか考えたって話し。
「1時間くらいセッションやろうかとか悩んだんですけど。ファンクばっかりのライブにしようかなとか」
「言葉や音楽を五感、六感で感じてもらって。苦しいこともあったと思うけど、新たな発見もあると思う」
「苦しみ、痛みも自分の色。色んな所に発していって色々混ざりあって自分になる。自分を見つめて新発見して生きて欲しい。力強く、清く、毎日生きて欲しい」

ここでまったりメンバー紹介。
■ギター/會田(あいだ)茂一さん>通称アイゴンさん。サイモンと間違われてガーファンクルおらへんな、ってなったらしい?
■ギター/竹ちゃんこと竹内朋康さん。次期総理、伝説のギタリスト。改めて誕生日おめでとう~。最近は職務質問に遭ってないないそうです(笑)。
■コーラス/平岡恵子さん。剛ライブ初参加! W浅野@名越さんの奥様だそうです。昨日(3日)に名越さんがご来場されて。ホバークラフト的に現われた。「ちょっと嫁の楽屋に行って来るか~」って。僕の声に合う女性の方、あんまりいないんですけどマッチする。
■サックス/かわ島崇文さん。お尻が硬いそうで(笑)。ほぼ本気でドついても大丈夫らしい。客席から「やって~」の声かかるも「こんな所で本気でドついたらだめでしょ」と却下。
■トランペット/ふさはらただひろさん。ガタイが良いのでサウナに行くとおっちゃんらに何か言われる人生を送って来たそうです。身長を聞いたら188cm!
客席から「並んで(みて)」の声。並んでみると本当に差が素晴らしい~!
剛さんの頭に腕をかけられる。そして上を見る剛さんの可愛いこと☆
ちなみにふさはらさん、「並んで」を「奈良漬け」と聞き間違えてたらしいです(笑)。
■トロンボーン/SASUKEさん。メール来たと思ったら(魚の)スズキの口を持ってる写真+「どヤ!」のひと言のみ。らしい。
■打楽器?/スティーブ エトウさん。最先端テクノロジー、そにーが生み出した新型ロボット、スティーブ! という紹介^^;)>確かに。
スティーブさんとお寺に行くと拝まれる(=お坊さんに間違われる)。そしてお坊さんが多い(場所だ)と見失う。
■キーボード/十川ともじさん。長いお付き合い。お付き合いって言ってもそーゆーんじゃないですよ(知ってますwww)。チャゲアスの飛鳥さんとの交流話し。ふたりで飛鳥さんのとこにお呼ばれして、防災グッズの中に入ってた賞味期限切れのパンを食べさせられたそうですww
■ドラム/屋敷豪太さん。京都の方。おじーちゃんは奈良の方。僕のおじーちゃんが京都……だったら面白い(実際は奈良のその辺)。豪太さんのビートは手放せない。そんな(豪太さんの)おじーちゃんが今日……(いらしてませんww)。そんなサプライズ(はありません)。
ドラムやり過ぎて秋口から膝がおかしくなってしまったんですが、治ったらまたよろしくお願いします。
■ベース/吉田建さん。お待たせしました。「餃子の王将」に奈良で初めて行く建さん。東京にいると逆に機会ないからーと。

「今年の4月10日に2年振りに肉食べた。すきやきだったんだけど『ああ、こんな味やったなあ』くらい。ハンバーグとホルモンが美味しい。あと餃子、しゅうまいも。『剛は豚が好き』って家族会議で結論出ました」
客席から「鳥が悲しがる~」って声かかり(何言ってるか判らず何度も聞き直してた)
「ケンタッキー食べた。CMけーへんけど。カレーもけーへん。美味しくご飯食べるんだけどな。『奈良漬けパリっと美味しい! 鹿もナットク☆』って奈良漬けのCMでも。鹿の着ぐるみ着て」
「明日良いこと伝える。明日英語で伝えるから」
海外でライブやった時にMCですべったら悲しいって話しに、客席から「(突っ込みの)腕みがく」って返事。しかしチケットなければ会場に入れないやん、外で壁に向かって「なんでやねん!」言うの? と。ここの件でなーんかキンキコン……と言うか、こーいちさんを思い出しちゃったんですけど。

「王将とか、聞くと食いたくなる。ホーライ(551)とかも」

ちょっと真面目な話しになった所で私たちのすぐ後ろ、だったのでKブロックのお客さんがくしゃみ。
「おいおい~」と主役がら突っ込みが(笑)。
「なんでやねん!」と言いつつ退場(何てオチ)。

PM9:53 両手を振りつつ退場



別窓 | 堂本光一&堂本剛 |
| LOVESICK-since 2006 | NEXT